【鉄道走行音】名鉄1700系


【走行音】(三菱)1704 新木曽川→一宮


【走行音】(東芝)1701 新木曽川→一宮


1999年に全車特別車の3連特急車「1600系」として登場。
その後、全車特別車特急の廃止にともなって、3両編成のうちの1両を廃車し、4両の一般車と連結、新たに「1700系」として仕立てたものです。
名鉄の特急車としては初のVVVFインバーター制御車であり、1701、1702Fには東芝3レベルIGBT、1703、1704Fには三菱3レベルIGBTが採用されています。
また名鉄のVVVF車としては珍しく、14:x系のギア比が採用されています。


諸元

【制御装置】
VVVFインバーター制御(東芝:SVF032-B0型/三菱:MAP-174-15V78型)
3レベルIGBT素子
【電動機】
かご型三相交流誘導電動機
【歯車比】
14:85(6.07)