山陽バスの走行音

KC-LV280Lツーステ(全廃)
3951-2【走行音】3951 特15系統 竜が台小学校前→青山台
形式KC-LV280L
ミッション5速MT(直結)
エンジン8PE1-N(15200cc/240PS)
導入年度1999年
山陽バスのKC-LV280L、ツーステのキュービックです。
同社のキュービックといえば前後扉の印象が強いですが、同車は前中扉で導入されています。
この3951号車は、山陽バス最後のツーステップのキュービックとなっており、一時は運用を離脱したものの、後に特15系統専用車として復活し、2016年10月まで活躍しました。
この収録の時には、山陽バスらしい、とても気持ちのよい走りをみせてくれました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする